ラウンドしてきました。

いつもご覧いただきありがとうございます。

しばらく体調を崩して2週間ほど風邪をひいていました。(微熱と咳がダラダラと続く)インフルエンザではなく良かったのですが、しばらくボーとする時間が多く、ブログ掲載が少なくなってしまいました。

そんな中、少し体調が戻ったころに今年初のラウンドをしてきました。

 

場所は、相模原ゴルフクラブです。

 

1955年開場の関東でも有数の名門のコースです。過去に日本のメジャー競技、日本オープンを3度開催したコースでもあります。今回は友人の紹介でラウンドすることが出来ました。

当日は、温かな陽気になり心配された冷たい風も吹かず楽しくプレーできました。私は何度も研修生時代からラウンドしており、なじみがあるコースですが、今回のラウンドはほぼ6年ぶりぐらいとなるでしょうか?

 

レストランの改装工事でパーテンションされていて、コースの景色を見ながらの食事はできませんでしたが、コースのコンディションは最高でした。とくにグリーンの仕上がりは高く、ボールマークは少なくコンパクション(グリーンの硬さ)やボールの転がる速さはトーナメントと同じといっていいほどの仕上がりでした。また、バンカーの砂が5年前に新しく変えられたとのことで、硬くて独特のバンカー砂から、私がショットした感じでは、サラサラで出しやすい砂質のバンカーになった感じがしました。

ただ、去年の台風の影響で松がたくさん倒木したようで、少なからず松林が少ない場所もあったのは残念ですが、素晴らしいコースでラウンドができるありがたさを感じました。

ところで、私のゴルフはといいますと、あまり練習できなかったにしてはそこそこの内容でした。課題はたくさんありますが、少しづつクリアすることを楽しみながら、頑張ろうと思えるラウンドとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です