頭の角度

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

私にとって夏は好きな季節のひとつですが、

夏バテ気味で体が老いてきたことを

より実感している今日この頃です。

 

みなさんは夏バテしていませんか?

 

さて、アドレス関連の今回は、

 

頭の角度

 

ボールをよく見ようと

ボールを凝視し

頭をもたげた姿勢

 

で構えると

体の回転がしづらくなります。

(大げさにして撮ってますよ!

このぐらいしないと

結構わかりづらいので...)

 

 

上半身の回転の軸は後頭部から

頸椎の上部にかけて作られます。

 

後頭部を上げアゴを引いて

上半身の軸を作りましょう。

 

正しい軸が作れれば

速く回転できますので

ヘッドスピードも上がり

飛距離もUPします。

正しいアドレスポジションをつくることは

正しいスイングを導きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA