パター練習を是非[6-10]

ザバスゴルフスクール・カルチャーゴルフ教室の皆様こんにちは

いつもの新原です

パター練習してますか?

当たり前ですけど

練習すれば上達します

レッスン毎100〜150球

スイング練習しているとして

その球数くらいパター練習をしたら

上達していると思いませんか?

練習するから上達する

パター練習してくださいね

読んで頂きありがとうございます

それではまた

ザバス鶴見店

ザバス新松戸店

カルチャー大船店(鎌倉パブリック練習場)

担当コーチ 新原

スイングは技術力[6-9]

ザバスゴルフスクール・カルチャーゴルフ教室の皆様こんにちは

短髪になってた新原です

スイングは「技術力」

何が言いたいかといいますと

「記憶力(暗記力)]ではないということです

スイングの注意点を

脳で記憶しているだけでは

スイングで表現はしにくいということです

技術力は

来る日も来る日反復練習をすることで

身についていきます

技術は体の感覚で覚えていくものです

なので

小さな積み重ねを大切にしていきましょう!

そうすれば技術は貴方のものです

読んで頂きありがとうございます

それではまた

ザバス鶴見店

ザバス新松戸店

カルチャー大船店(鎌倉パブリック練習場)

担当コーチ 新原

スタートホールは本番です[6-8]

ザバスゴルフスクール・カルチャーゴルフ教室の皆様こんにちは

オリンピックチケットか外れた新原です

ラウンドのスタートホールは

もう本番が始まっております!

間違っても

調子を見たり、さぐったり、占ったり

するホールではないですよ

100を切りたい、90を切りたい

目標は、様々ですが

スタートホールの一打を大切にしていきましょう!

うまくいってもいかなくても

残りは17ホールありますから

なんとでもなりますよ

読んで頂きありがとうございます

それではまた

ザバス鶴見店

ザバス新松戸店

カルチャー大船店(鎌倉パブリック練習場)

担当コーチ新原

ティーショットとは練習場と違います[6-7]

ザバスゴルフスクールの皆様こんにちは

梅雨の雨に打たれたい新原です

ティーショットはライがほぼ平行だから

練習場と条件が同じと考えるのは

大きな間違いです!

ティーショットはアドレスの難し

OBやコースの狭さのプレッシャー

ラフやバンカー

張り出した木の枝

その他色々

練習場とは違う要因がたくさんです

ティーショットはコースで鍛えるしかないので

無駄な一打が出ないよう

ティーショット適応力を向上させていきましょう

読んで頂きありがとうございます

それではまた

脇を締めるの誤解[6-6]

ザバスゴルフスクールの皆様こんにちは

全米は松山君推しの新原です

「脇をしめる」を

誤解していらっしゃる方が

結構いらっしゃいます

特にゴルフ歴が

長い年配者ほどその傾向にあります

脇をしめるの誤解は

「肘を体につける」

と、なってしまっている方が多いです

肘を体につけるあまり

バックではトップが上がらなくなり

フォローでは左肘が引けてしまう

原因に

脇の締めについて質問を受けたらこう答えます

「脇の前付け根だけをしめる」

脇をしめても

腕は上下動させないといけないので

肘をつけると誤解している方は

修正をオススメしめす

読んで頂きありがとうございます

それではまた!

コースでは今ある実力で[6-5]

ザバスゴルフスクールの皆様こんにちは

テニスのナダルがまだ33歳だったことに

驚いた新原です

皆さんは

コースでスイング造りをしていませんか?

コースは今ある実力で

プレーしマネジメントをする場所です

間違ってもスイング造りをする場所ではないです

そもそもフラットではないところで

スイング造りは適していません

フラットな練習場だからスイングを確認できます

またコースではいくら頑張っても

自分の実力以上のものは発揮できません

今ある実力でプレーを楽しむ♪

そのことに集中しましょう!

読んで頂きありがとうございます!

それではまた

大きいスイングとは[6-4]

ザバスゴルフスクールの皆様こんにちは

とりあえず新原です

大きいスイングとはよく言いますが

何を持って大きいスイングなのでしょうか?

私はゴルフを始めた当初

全身を左右にたくさん動くことや

トップをできるだけ高くすることを

大きいスイングと

勘違いしていました

大きいスイングと言われるスイングは

単純に

フォロースルーで

左肘が引けないスイングのことを言っています

つまり

大きく体が動いているのではなく

軸がしっかりしていて

左肘が伸びている状態のスイングのことです

もし今誤解されていましたら

今すぐ改めてください

それだけでもスイングは変わっていきます

読んで頂きありがとうございます

それではまた

深く反省しない[6-3]

ザバスゴルフスクールの皆様こんにちは

テニス観戦寝不足の新原です

ラウンド中にミスショットがでたら

「なんで?」

「何が悪いの?」

「原因は?」

と、なってしまいますが

ラウンド中は深く考えないことです

そんな簡単に原因は分からないです

景色

傾斜

アドレス

単にスイングのレベル

色々複雑に原因は混在しています

ラウンド中に大切なことは

常に目の前にある一打なので

いい意味で開き直りができるようになりましょう

そして反省は

練習場に持ち帰って考えましょう

読んで頂きありがとうございます

それではまた

(予定)6/30ハーフレッスン[6-2]

ザバスゴルフスクールの皆様こんにちは

夏を先取り新原です

6/30(日)に薄暮のハーフレッスンを

担当新原で開催する予定です

個人的なテーマは

「コースでの疑問におこたえします!

ラウンド脳力(能力)を育てよう!」です

正式に告知・申込が決まりましたら

掲示されると思います

是非是非参加お待ちしております!

読んで頂きありがとうございます

それではまた

遠心力に負けない[6-1]

ザバスゴルフスクールの皆様こんにちは

月1ゴルファー⁉︎新原です

スイング中の手首の動きは

かなり大切です

アドレスの時点で手首は

角度がついています

8-4   9-3ではその角度が維持されます

しかし

L字以上の振り幅は

手首のリリースが入ることと

遠心力によって伸びやすくなります

この遠心力で伸びてしまう手首は

すぐにフォローコックで

曲げなければいけません

遠心力に負けて

伸びきってしまうと

フェイスのコントロールできなくなり

方向性が安定しないです

フォローコックをしっかり意識して

遠心力に負けないスイングになりましょう!

読んで頂きありがとうございます!

それではまた